びわ湖大津プリンスホテル住宅博

少し前までよく住宅博に行っていたのですがびわ湖プリンスホテル住宅博もその一つです。

ただ、行った日が悪く・・・ほとんどの住宅メーカーが休みだったんですよね(^_^;)

せっかくのんびり見たいと思って平日に休みを取って言ったんですけどね(>_<)

住宅博に行ったときにはまずどんな店舗が入っているのかを確認ですよね。こんな看板があります

本来ならネットであらかじめ調べておくと効率的なんでしょうけど、行ったときに初めて見たほうがなんだかわくわくしてよくないですか?

「このメーカーあるやん!おっと!?このメーカーはどんな家を建てるんやろ?」って

で、今回このびわ湖大津プリンスホテル住宅博で気になったの住宅メーカーはというと・・・

「桧家住宅」

です!ただ、上でも書いているように、ほとんどの住宅メーカーが休みだったのでこの桧家住宅も休みだったんですよね(>_<)外から見てもなかなか素敵な家だったんですよね(・∀・)b

で、一番見たかったのはやっぱり一条工務店です

滋賀に家を建てることが決まったんです。で、大阪よりも2度ほど気温が低いんです(;゚Д゚)!

なので、冬も暖かい家にしたい(>_<)ということで、一条工務店に決めたんです。だって、全館床暖房なんですよ(・∀・)b他のメーカーでは今のところ不可能なんですから。

一条工務店に関してはまた別に書いていこうと思っています(・∀・)b

ちなみに、これを書いている段階では間取り等の設計を行っている段階ですよ。ということで、実はもう一条工務店で決めちゃって、印鑑も押しているんですよね(>_<)それにしても、設計は色々と大変です!楽しいですけどね。

肝心の住宅博の感想ですが・・・びわ湖大津プリンスホテル住宅博はたくさんの住宅メーカーが参加しているのでいろいろな家を見ることができますよ。

それぞれ間取りの特徴が違っていたり、できる間取り、できない間取りがあるので話を聞いていると楽しくなります。その反面、何を大事にするのかを決めていないと話が進みませんよ。

私が注文住宅で大事にしているポイントは大きなリビングです。

生活の中心をリビングにして部屋は寝るだけにしたいんです。そうすることで、自然と家族がリビングに集まってきますからね(・∀・)b

ということで、住宅博は色々行くことで毎回新たな発見があるので家を建てることを考えているのならたくさんの住宅メーカーを見るのがおすすめ。それぞれ違う特徴があるのはもちろんですが・・・純粋に楽しいですよ(^_^)

スポンサーリンク
広告