土地の決算

本日、土地の決算のために銀行に行ってきました。

銀行にはすでに、司法書士の方と土地の仲介をしてくれた担当の方、ハウスメーカーの担当者がスタンバイしていました・・・つまり、私が最後に到着しました(^_^;)

仕方がないですよね・・・仕事を半日休暇をもらって、ダッシュで待ち合わせの銀行に電車を乗り継いで行っても・・・間に合わない時間なんですから(^_^;)ちなみに、その旨は伝えていましたよ。

本来は1日仕事を休みたかったのですが難しく、日程の調整をしたかったのですが土地の売主さんがどうしてもこの日でないといけないということで、強行的に本日になりました。

私が所有している銀行と売主さんの銀行が違うところなので2時までには手続きをしないと振り込みが間に合わないということで・・・私が着いたのは・・・タイムリミットの7分前(;゚Д゚)!まぁそれから慌ただしく書類を確認してとにかく先に売主さんへの振込の手続きを!ということで、口座等は先に下書きをしてくれていたので私はそれをなぞるだけ(^_^;)土地仲介の方は信頼してもいい人なので言われるがままに書いていきました(^_^;)

その作業を一般の窓口のところでしていたので・・・これって周りから見たらきっと怪しい感じだったでしょうね(^_^;)

だって、これを書いてください、次はこれ・・・と言われて、そのままこれをもって窓口に・・・なんて大の大人が言われるがままに銀行でスーツを着た営業さんに言われているのですから(^_^;)何か悪いことをしている感じに見えていたでしょうね・・・

と、後で思いました。

その時は急ぐことを優先していたので周りのことなんて一切気にすることができませんでしたからね(^_^;)

と言うことで、無事に土地の決算をする事ができました。

年末には問題が発生してちょっとドタバタしたのですがこれで一区切りつくことができましたよ。

土地探しから決算まで色々と動いてくれた担当の人たちには本当に感謝します(>_<)もう頭が上がりませんよ・・・

司法書士の方も初めてお会いしたのですがとても感じのいい人でしたよ。見た目は若いのですがとても落ち着いていて安心できる人でした(・∀・)bもし、司法書士が必要になったらお願いしたいと思います。

会社の登記や立ち上げには司法書士さんが必要になってきますからね。

と言うことで、本日晴れて自分の土地が手に入ったのですが、これからは家の設計が始まるのですが・・・まずはその前に地盤調査ですね。

この地盤調査をすることで、基礎の部分が決まってきます。布基礎にするのか?ベタ基礎にするのか?またはソイルセメント等の補強地盤を作り上げるのか・・・もちろんこれによっても金額が大きく変わってくるのでできればベタ基礎くらいでいける地盤だといいのですが・・・だからと言って、補強が必要なのに補強をしないで災害で何か起こったらそれこそ大変ですからね。

そうならないためにもまずは地盤調査です!

土地が滋賀県の大津市の北の方になるので・・・現在は雪が凄い(;゚Д゚)!これってこのまま地盤調査することができるのだろうか???と不安になりますが、そこはプロに任せばいいですよね(・∀・)bその後は設計・・・これを妥協せずにどれだけ言いたいことを言うかがポイントですよね。これから住み続ける家なんですから!

スポンサーリンク
広告