鏡餅いつまで飾る

と言うことで、年が明けて2018年になりました(^_^)

1年って本当に早いものですよね。あっという間におじいちゃんになってそうなので、今年も気合を入れて時間を有効に使っていこうと思います。

2018年は私たち家族にとっても慌ただしい年になること間違いないので心して望んでいかないとだめですからね!!

と言うことで、今年もよろしくお願いいたします(^_^)

で、さっそくですが、鏡餅っていつまで飾っておくものなのか?と言う問題が毎年あります。毎年調べているような気がするので自分のブログに書いていつでも探せるようにしておこうと思います(^_^;)

スポンサーリンク
広告

鏡餅はいつから?

その前に鏡餅っていつから飾るのか?これは調べたことがないんです。

私の家の鏡餅は嫁の実家でお餅つきをして、その時に鏡餅を作ります。で、そのお餅つきは毎年12月30日になります。なので、それよりも早くは飾れない。そして、帰ってきてから飾るので私の家では31日に飾るのが恒例になっています(^_^;)

で、鏡餅はいつから飾るのか?

一般的には12月28日に飾るのが良いみたいです。

末広がりの『八』だからだそうですよ。なので、29日の『苦』はよろしくないそうです。

私が飾る31日は・・・一夜餅と言われてよくないそうな(^_^;)ただ、浄土真宗は31日に鏡餅を飾るそうです。嫁さんの実家は確か浄土真宗です。なので、これはこれでいいのかもしれませんね。

鏡餅はいつまで飾る?

続いて、鏡餅はいつまで飾るのがいいのか?これも一般的には

1月11日

だそうです。15日のところもあるみたい。これも地域差があるみたいですね。

いわゆる鏡開きと言うやつですね。

このように鏡餅をいつから飾るのか?また、鏡餅をいつまで飾るのか?と言うのは地域差や宗教の違いによって若干違いはあるみたいですよ。なので、その地域に習慣に合わせておくのがベストかもしれません。

それよりもちゃんと鏡餅を飾るということが大切ですよね。

そ言えば・・・鏡餅ってなんで飾るのだろうか?これもまた備忘録に残しておきましょう。

スポンサーリンク
広告