くろんど池で遊ぼう

くろんど池の画像

くろんど池というところが奈良県生駒市にあるんですがそこが自然豊かでとてもいいところなんですよ。ちょっと散歩しに行くのでもいいですし、バーベキューをしたり昆虫採取をしたり・・・近くのくろんど園地とハイキングコースで繋がっていたり、遊び方は自由です。

さらに「くろんど池」ということだけあって少し大きめの池がありボートに乗ってのんびりとすることも可能ですよ。

子供連れから恋人、おじいちゃんおばあちゃんとあらゆる年代でそれぞれ楽しむことができちゃいます。

今日はそんなくろんど池を紹介してみようと思います。

くろんど池 アクセス

まずはくろんど池までの道のりですが・・・これは車を利用するのが一番だと思います。もしくはハイキングがてら立寄たり。バスも走ってはいるのですが本数が少ないので子供連れにはちょっと大変かもしれません。

地図を載せておきますね

大きな駐車場も完備されていますよ。

くろんど池 駐車場

これです↓

くろんど池駐車場代

はい!1日800円になります。少し高い感じがしますよね~(^_^;)ただね、これ土日祝日だけなんですよ。だから平日にいけば駐車場代はいりません。ただ、平日にはボートはなかった・・・はずです(^_^;)

くろんど池 バーベキュー

くろんど池の周辺には管理されたバーベキュースペースが設けられているので手軽にバーベキューをすることができます。すぐ近くに売店もあるので足らないものを購入することもできるんですよ。

料金はこんな感じです↓

くろんど池バーベキュー料金の画像

こちらは思いのほか安くないですか?キャンプ場に行くと結構なお金を払わなければなりませんからね。

それに、くろんど池にはトイレもありますし、使用し終わった炭入れもありますし、水道もあるんので食器を洗うことが出来るのでたすかります。

ちなみに近くの売店では美味しいソフトクリームも販売していますよ。私はくろんど池に行くたびにこのソフトクリームを買っています(^_^;)

ソフトクリームの画像

ちなみに、バニラ、抹茶、ミックスの3種類がありますが、おすすめはミックスですよ(^O^)

くろんど池 ボート

バーベキューでお腹いっぱいになったらボートに乗りましょう。ボートでのんびりしていると幸せな気持ちになること間違いありませんよ(・∀・)b

くろんど池のボートの料金表はこちらです↓

くろんど池ボート料金表の画像

画像を見てもらうとわかるのですが、いろんな形のボートがありますが個人的に一番おすすめのボートは「手こぎボート」。安い上に唯一の30分乗ることができるんですよ。

恋人と乗るのなら必ずこの手こぎボートにしましょうね。

くろんど池 釣り

くろんど池では釣り禁止です。だってこんな立札をよく見かけますよ↓

くろんど池釣り禁止看板画像

ね。「魚釣り禁止」ってかいてあるでしょ?

でもね、そこらじゅうで釣りをしているんですよ(^_^;)そして行くたびに釣りをしている人がいるのですが注意する人もいないみたいです。なので、個人の判断で魚釣りをされてはいかがでしょうか?

ちなみに、釣っている魚はフナやブラックバスみたいですね。私は一度娘とブルーギルを釣りました。ブルーギルなら小さな針に食パンを小さく丸めたもので簡単に釣ることが出来るので子供に釣りの楽しみを知ってもらうにはちょうど良いと思いますよ(・∀・)b

くろんど池の駐車場って17時を過ぎると無料?になるんです(ただ、徴収する人がいなくなるだけですが(^_^;))なので夏は17時行こうにブラックバスを狙う人がたくさん来ますよ。

私たし家族も17時行こうに行ってお弁当を食べてあたりが暗くなるまでよく遊んだりしていました。これだけでも子供は楽しいみたいです。特に外でお弁当を食べるというのが楽しいみたいですよ。

とまぁくろんど池は設備も整っているので初めて子供とバーベキューをしたりするのにはとてもいいところだと思いますよ。それ以外にも四季折々の自然を観察することができますしね。

今回紹介できていませんがたくさんの生き物もいます。ザリガニやカメなんかもいるんですよ。それにザリガニ釣りも楽しめたりします。

いずれそんなことも紹介できたらいいなぁ~と思います。

スポンサーリンク
広告