京都の住宅展示場に行ってきました

先日、京都の久御山にある住宅展示場に行ってきました。

なぜ?

そうです・・・私が変なおじさんです(-.-)ってこれ知っている子供はいるのだろうか・・・?

ということで、家を建てようと計画中なんです。

ということで、住宅展示場に行ってどのハウスメーカーがいいのか見てきました。

住友林業に住友不動産、積水ハウス、ダイワハウス、パナホームに一条工務店。無添加住宅なんていうものありましたよ。

いや~・・・たくさんありすぎてよくわかりませんね(^_^;)というより、どの家もいいところがたくさんあるのでどれを選べばいいのかわかりません(^_^;)

家って慎重に選ばないといけないと思うんですが・・・悩みすぎてもいけない気がします。高い買い物だということはわかっていますが、直感を大切にするにもいいのかな~って思ってしまいます。

悩んでもどの住宅メーカーを選んでも一長一短ですからね(^_^;)

ハウスメーカーでなくても、小さな工務店に頼む方法もありますよね。中にはおしゃれで素敵な住宅を建ててくれる注文建築のところもありますもんね。

まずはどんな家に住みたいか?

を考える必要があるみたいです。間取りから、環境、耐震、耐久。それと光熱費ですね。

どんなに住みやすい家でも光熱費がめちゃかかるところだと長年住むのはしんどくなるかもしれません。

今回の教訓は何も知らずに住宅展示場に行ってはいけないということですね(^_^;)何を選べばいいのかわかりません・・・思いつきで行ってみただけなので何も考えていませんでしたし、行けば何かわかるだろう!!って感じでしたから(^_^;)

まぁ勉強をする必要があるね(・∀・)bということがわかったのでいいということで(^_^)

それにしても・・・住宅展示場ってわくわくして楽しいですよね~

スポンサーリンク
広告