紫芋で手作り芋ようかん

娘が通っている幼稚園は自然派志向の幼稚園。

そして、添加物や化学調味料を嫌う人ばかりなんです。とにかく健康的です。

子供のおやつは無添加の手作りお菓子とかなんですって(^_^;)私の子供の時代にはちょっと想像ができないです。

なので、チョコレートを食べたことがない子供もいたりするんです。チョコレートなんて子供のアイドル的なお菓子の一つだと思っていたのですが・・・そうでない人もいるんですね。

で、幼稚園のイベントには手作りのお菓子を持っていくという習慣があるんですが、そのために嫁さんも毎日のように試食お菓子を作る毎日です。

だって、今までそんなことしたことありませんからね。普通にバター等を使ったお菓子はよく作っていたみたいですが、マクロビというそうですがそんなお菓子を作ったことがありません。いろんなレシピを見ながら研究していますよ。

どうしても美味しくならないんですって。バターのちからは偉大ですよね。

その一つが紫芋を使った芋ようかん。

紫芋の芋ようかんの画像

これ以外にもたくさん作っているのですが、この芋ようかんに使っている紫芋は嫁さんの実家で栽培した紫芋。

先月収穫させてもらったものですね。それを使って作ったのですが・・・

芋本来の甘みが強くてとても美味しい出来になっていましたよ。

ただ、次に持って行く時までもらった紫芋があるかどうかわかりませんけどね~(^_^;)

美味しいから毎日のようにレンジでチンして食べていますからね。

スポンサーリンク
広告