仁和寺 紅葉

仁和寺の画像

世界遺産の仁和寺ですね。

写真の整理をしていたら以前行った時の写真が出てきました。しかもちょうどこの時期。紅葉がとても綺麗だったんですよ(^-^)

なのでちょっと気ままなブログにアップしておこうと思います。

来年は行ってみようかな~って思っています。

スポンサーリンク
広告

仁和寺の紅葉 写真

数年前に撮影した紅葉の写真ですがきれかったですよ~。機会があれば是非行ってみてくださいね。

中門を抜けると左右にモミジが綺麗に色付いていますよ。

仁和寺の紅葉2

金堂の横にあるもみじ。

こちらも真っ赤に色付いています。金堂と一緒に撮影してみました。

仁和寺の紅葉4 仁和寺の紅葉3

立派なもみじです。

真っ赤に色付いていて本当に綺麗でしたよ~

仁和寺の紅葉 仁和寺の紅葉5

私ももみじを育てようと考えているので、目標はこれくらい綺麗なもみじに育てたいですね。ただ、こんなもみじがあっても負けないくらいの大きな庭がある家に引っ越す必要がありますね(今はマンションですから(^_^;))

仁和寺 見どころ

仁和寺のちょっとした内容になります(ほぼ自分用(^_^;))

仁和寺の歴史

仁和寺と言うことで始まりは仁和2年。当時の天皇は三孝天皇によって発願されたみたいです。そして仁和4年に完成。そのほかいろいろと歴史があるみたいですが・・・それは公式サイトをご覧下さいね⇒仁和寺の歴史

そして、1994年に世界文化遺産に登録されました。

金堂(こんどう)

仁和寺の画像2

仁和寺の本尊。阿弥陀三尊を安置しているみたいですね。この阿弥陀三尊は国宝になっているみたいです。春・秋の名宝展で公開されているのでそのタイミングで見ることができますね。

二王門(におうもん)

重要文化財です。地震や火事で無くならないことを願います(>_<)

仁和寺の正面に建つ門ですね。仁和寺の玄関になります。左右に置かれている阿吽の二王像が有名ですよね。

鐘楼(しょうろう)

仁和寺の画像3

こちらも重要文化財。個人的にはこの建物が仁和寺の中で一番好きなんですよね。

中に釣り鐘があるみたいですよ。

五重塔(ごじゅうのとう)

仁和寺の画像4

もちろん重要文化財です。写真では小さいですが実際に見ると、とても大きいです。

これは寛永21年に建立されたみたいです。中には大日如来が安置されています。

仁和寺の中に建てられている建物のほとんどは重要文化財なんですね。

京都に行った時には行ってみたいところですね。近くには金閣寺や龍安寺もあるのでのんびり観光することもできますよね。

仁和寺 アクセス

京都府京都市右京区御室大内33

ここ↓

京都は車でも行くことは十分に可能。でもシーズンになると渋滞は避けられませんね(^_^;)あと、駐車場代が高いです(>_<)

なのでオススメは電車やバス。

どちらでも近くまで行くことが出来るのでお好きな方で(^-^)

スポンサーリンク
広告