菓子博

お菓子博の画像

今話題の三重県伊勢市で開催されているお伊勢さんお菓子博に行ってきましたよ。今回はツアーでの参加だったのですがそれなりに楽しむことができました。

このお菓子博に行くなら絶対に朝一か夕方遅くに行くほうがいいですね。これは間違いないです。それ以外だと・・・めっちゃ混雑していますから(^_^;)

ちなみに上の写真ですが、これ全部お菓子で出来ているんですよ!!このような作品がたくさんありますし、高校生が作っている作品もあるんです。これは見ごたえがありました。

スポンサーリンク
広告

菓子博覧会

やっぱり菓子博のメインといえば菓子で作っているアート作品じゃないですか?それよりもお菓子をたくさん食べたい???やっぱりそうですよね(^_^;)でも、この菓子博覧会もなかなか良かったですよ。お菓子でこんなリアルに作ることができるなんて本当に驚きです。しかもそれを作っているのが高校生だったりするんですからね(;゚Д゚)!

菓子博覧会の会場はメインアリーナとサブアリーナ。メインアリーナには『お菓子のテーマ館』『全国お菓子であい館』があり、サブアリーナに『お菓子の匠工芸館』があるんですが・・・お菓子とは思えない作品がたくさんありましたよ。これは見ておいて損はないと思います。

お気に入りの写真をご紹介します!

お菓子博の画像4お菓子博の画像2 お菓子博の画像3  お菓子博の画像5 お菓子博の画像6

お気に入りの写真です。どれもこれお菓子で出来ているんですよ!一番のお気に入りは海。これが全てお菓子なんて本当に驚きですよ。

これらの他にもまだまだ展示品はありますし、もっとすごい作品もあるので会場で楽しんでください(^O^)

菓子博 赤福

この菓子博で私が一番楽しみにしていたのは赤福。その中でも白い赤福。でも、これは残念ながら普通には買うことができません(>_<)人気がありすぎて当初は早いもん勝ちだったんですが、これでは不公平との声が。そして、抽選になってしまいました。

抽選は会場の入口で配られるくじで当たれば購入する権利がもらえるというもの。白赤福と復刻版の赤福のどちらかを買う権利かそれともハズレか。となるんですが・・・残念ながら私は外れ(>_<)でも、嫁さんが復刻版を当てることができました。残念ながら白赤福は食べることができませんでしたね(;_;)

赤福 赤福2

12個の赤福がきれいに並んでいましたよ。復刻版赤福の賞味期限は1日。なのでその日に頂くか、最悪次の日までには食べたいですよね。ただ、私は一口食べたら止まらなくなりその日のうちに全部食べてしまいました(^_^;)

菓子博 駐車場

菓子博には専用駐車場もありますが・・・渋滞がひどいので朝一で行くか、夕方につくように行くのが賢いかもしれませんね(^_^;)

私はバスツアーでの参加でしたので入口すぐのところで降りることがC駐車場というところが満車になってしまうと後は離れたところになりますからね。そうなると時間がちょっともったいないです。

菓子博 混雑

菓子博の混雑ですが・・・すごいです。どこぞの遊園地か?と思うくらいでしたよ。

私は10時すぎに着いたのですが(当初はもっと早く着く予定でしたが、渋滞のため遅れました(;_;))、『全国お菓子夢の市』という全国のお菓子が集まってショッピングをするところがあるのですが、到着した時点ですでにその中に入るために90分待ち(;゚Д゚)!。しかも話によればまた中のレジで30分程度待つみたいです(;゚Д゚)!どこぞのアトラクションですね。

また、『お菓子にぎわい夢横丁』というところではお菓子メーカーがブースを構えているのですがそこもすでに120分待ち(;゚Д゚)!

にぎわい夢横丁

これね↑これには驚きですよ。

なので、菓子博に行くのなら朝一。もしくは夕方。さらには平日を狙って、混雑するところにいち早くいくことが重要だと思いますよ。私が帰る頃にはさらに人が増えて倍以上になっていましたからね(^_^;)昼間に行くのは厳禁です(>_<)

菓子博 チケット

最後に菓子博のチケット情報!

まぁここを見るのが一番ですね⇒菓子博公式サイト(チケット情報です)

ということで、ちょっと気になるところにはいくことができていないのが正直なところなんですが(^_^;)それでも、美味しいお菓子も食べることができましたし、復刻版赤福を買うこともできましたし、お菓子のアートを見ることもできましたし、それなりに楽しむことが出来た菓子博2017でしたよ。

次はお伊勢わんこパフェをご紹介したと思います。これが美味しかったんです。

スポンサーリンク
広告