ステップワゴン 試乗

ステップワゴンの画像

先日ホンダに行った時にステップワゴンの試乗をさせていただきました(^O^)その時のレポートになります。

今乗っているホンダCRVなんですが、5年目ですでに7万キロを達成いたしました(^_^;)なので次の車検でそのまま乗り続けるか?乗り換えるか?どちらにするかを考える必要が出てきます。なので、いろいろと試乗してもし購入するときに困らないようにしておこうと思います。

今回はそのCRVの定期点検があり、その日にステップワゴンの試乗をさせてもらうように言ってありました。この日はステップワゴンとフリードも試乗させてもらいました。フリードのレポートはまた後日に記事にしたいと思います。

スポンサーリンク
広告

ステップワゴン 試乗 レポート

早速ですが、ステップワゴンの試乗レポートです。

と言っても、それほど車の走りにこだわりはないんですよね(^_^;)そんな私なので参考になるかどうかわかりませんよ。先に言っておきます(^_^;)

で、CRVと比べて床面が低くとても乗り降りがしやすい。娘も簡単に乗ることができました。CRVの場合は床面が高いので背の低い子供には乗りにくいです。まぁCRVと比べるのが間違っているのかもしれませんね・・・

また、視界はとても良好です。運転する人にとって視界はなるべく広く、そして死角がないことが重要ですよね。

肝心の走りですが、1.5リッターのターボの加速は十分です。街乗りはもちろんですが高速の合流や追い越しにも十分対応すると思います。

今回の試乗は好きな道を走らせてもらったので長い坂道を登らせてもらったのですが、こちらも問題なく快適に走ることができました。

また、カーブが多いところでも意外と安定した走りでしたよ。ホンダは重心を低く設計しているためか、思ったよりロールは少なかったです。

ハンドルも軽いですし、ブレーキの効きも問題ありません。ただ、大量の荷物を乗せて車が重たくなった時にどうかは・・・試すことができませんでしたね。多分大丈夫でしょう。

そして、肝心のホンダセンシングなんですが・・・

これがまたいいですね(・∀・)b

ホンダセンシングは白線を読み取ってハンドル操作を補助、また、前の車に追尾もしてくれるシステム(その他にもいろいろありますが・・・)ホンダはこのホンダセンシングをあまり大きく押してきませんが・・・申し分ない仕上がり具合です。

担当の人はホンダセンシングを使って京都縦貫道を快適に走ることができたと言っていましたよ。途中でお弁当なんかも食べていても安心して走行することができたそうです 笑

ホンダセンシングはいいシステムだと思います。

また、オートクルーズ機能も設定速度を1キロごとに設定することができるのも助かります。CRVの時は速度の設定を見ることができなかったので(ーー;)

それ以外にも安全機構も揃っているので安心して快適なドライブをすることができそうですね。

これからの時代は安全機構が整っていて、運転の補助をしてくれる車がいいかもしれませんね。特に長距離運転をする人は。

それを考えてもホンダのステップワゴンはいいかもしれませんね。

乗り換えの時には候補に入れておきたいですね。

今回は運転に関してだけですが、ステップワゴンの内装等に関してはまた別の機会に。

たくさん写真も撮っているのでアップしたいと思います。

ステップワゴン 試乗車

試乗車って基本的にはグレードが一番いいタイプのものを乗せてくれます。

当たり前ですよね。いいものを見せてると、それが欲しくなりますしね。

そうなると販売店の売上もあがります。

ただ、値段もそれに伴って上がるのは当たり前。

なので、なんとか値引きをしてもらうのですが・・・イマイチですよね。

ディーラーの値引きって基本的にいくらまでか決まっていますから。どれだけ頑張ってもそれ以上は利益がなくなるので値引きはしてくれません。

ただ、値引きに頼らずに値引きをする方法もあるんです。

それが今乗っている車を一括査定をしてもらって高く買取ってもらうこと。高く買ってもらえたぶんだけ安くなりますもんね。

スポンサーリンク
広告