Windows10の初期化をしました

今使っているWindows10の初期化をしました(^-^)

まぁいきなりの話題になってしまいましたが(;’∀’)

要はこの記事の続きです

Chromeのブックマークをエクスポート!保存方法のまとめ
現在使っているパソコンは中古で3年前に購入したのですが・・・ 起動が遅い( ゚Д゚)!! という、大きな問題があ...

今使っているパソコンの起動があまりにも遅いので、買い替えを検討していました。

このパソコン自体も中古で購入したのですが、同じ店でこのパソコンを2万円で下取りしてくれるキャンペーンをしていたんです。

『これは( ̄▽ ̄)もう少しましなパソコンが格安で買える(・∀・)b』

と思い、見に行ったのですが・・・

パソコンを使うようになって、それなりになりますが、使っているといろいろと知識が付くもので。

今のパソコンを買ったときには『パソコンならなんでもいいでしょ(・∀・)b』的な感じで購入したのですが、今思えば、スペックはいまいち(^^;)

で、見に行ったパソコンのスペックも時代遅れ。すでにCUPも5年ほど前のものを搭載している機種でした(;・∀・)

2万円割引してもらったとしてもこのスペックを今は買わないな・・・と思い帰宅。

とは言っても、

パソコンの起動が遅いのは変わらないので、どうしたものかと思案したのち、

パソコンの初期化を実施することにしました(・∀・)b

パソコンの初期化をするのは初めてなので、初期化しただけで少しでも快適になるのか?

と、疑いながらも、もうしばらく今のパソコンを使う予定なので、一度初期化をしてみました(・∀・)b

結論は、

以前よりも数段、快適に使うことができるようになりました\(-o-)/

ということですね(・∀・)b

初期化にはそれなりに時間がかかりますが、その後の快適さを考えたらやってもいいと思います(^-^)

ということで、まだまだウィンドウズ10を使いそうなので、もしかしたら、また初期化をするかもしれないので、まとめとこうと思います(^-^)

Windows10の初期化の手順

手順と書いていますが、実に簡単でした(^-^)

調べてみると、以前まではリカバリーディスクみたいな初期化用のCDが必要になったみたいですが、Windows10ではネットからダウンロードすることができるので安心です(・∀・)b

そんなディスク・・・もって言いませんから( ゚Д゚)!!

ということで、手順です(^-^)

1.『メニュー』ボタンから『設定』を選択

Windows10の初期化の方法の画像

2.こんな画面が出ます。この画面の下に移動します

3.『更新とセキュリティ』をクリック

4.その中の『回復』から『このPCを初期状態に戻す』を選択します

5.ここから、選択肢次第で、初期化後が変わってきます。

Windows10の初期化の方法の画像

●『個人用ファイルを保持する』を選択した場合、個人ファイル(ドキュメントファイル)のデーターは保持したまま、そのほかのアプリや設定を初期化してくれます

パソコンを初期化したいけど、データを保存しておく場所がない(>_<)という人は、こちらを選択して、必要なデータをドキュメントファイルに保存しておけばデータを残すことができます(・∀・)b

私はこちらで初期化しましたよ(^-^)

●『すべて削除する』を選択した場合、本当に購入した時の状態に戻ります。保存しておくデータは別の場所にある場合はこちらの方がスムーズに初期化を行うことができますね(・∀・)b

6.Windowsを再インストールする際にどこからインストールするかを選択します。

Windows10の初期化の方法の画像

●『クラウドからダウンロード』ではインターネット接続が必要になりますね。

●『ローカル再インストール』今のパソコンに入っているデータを用いて再インストールします。

どちらでもいいかもしれませんが、システム自体にバグがある場合は新しいものを再インストールするのがいいのかなと思います。

私は、クラウドからダウンロードしてインストールしました(^-^)

その後は準備ができました。と表示され、処理内容が箇条書きされます。

削除されるアプリも表示されますね。

内容に問題が無ければ、そのまま進んで大丈夫。

で、パソコンの初期化って・・・時間がかかるんですね(;・∀・)

夕方から初期化を初めて、終わったのが翌日・・・

甘くみていましたね(>_<)すぐに使えるようになると思っていたのですが・・・甘かったです(^^;)

と、パソコンの初期化は時間がかかりますが、とても簡単に行うことが可能でした(^-^)

ただ、注意点があります。

パソコンを初期化する時の注意点

パソコンを初期化する時に注意点ですが、

例え、『個人ファイルを保持する』を選んで初期化を実行したとしても、

何が起きるかわかりません。

需要なデータは別の媒体に保存しておくことをおすすめします(^-^)

私も、念のため外付けのハードディスクにあらかた保存してから初期化を実行しました。

ちゃんと、データは保持されていましたが、途中で失敗して、データが消える( ゚Д゚)

なんてことも考えられますからね。

ちゃんと、大切なデータはバックアップをしておくことをおすすめします。

↑一つあると便利ですよね(^-^)

写真を保存するのなら最低でも1TBくらいの容量は必要ですね(・∀・)b

文章だけなら、500GB もあれば十分かもしれませんね

あと、時間がかかるので、時間をちゃんと確保してから作業に取り掛かる必要がありますね。

最低でも半日は必要ですね(;・∀・)

最後に、

数年パソコンを使っていると、何かといらないアプリも増えるみたいです(^^;)

『削除されるアプリ一覧』を見ても、ほとんどよくわからないアプリばかりでしたね(゚д゚)!

いつ入れた?

って感じでしたが、何かの付属で入ってくる場合も多々あるので、それでしょう。

アプリが増えてくると、起動自体も遅くなりますし、容量も必要になり、パソコンにとって不可にしかなりませんね。

初期化をして分かったのは、

「このパソコン、実はまだまだ現役(・∀・)b」

ということでした。

ネットを見るだけ、文章を書くだけ、簡単な表を作るだけ

これだけなら、今のパソコンのスペックだけで十分でした(^-^)

急いで、新しいパソコンを買う必要がありませんね(・∀・)b

とはいえ、きっと、これよりも性能が上のパソコンを使ったらさらに快適なのかもしれませんが、知らなければわかりません(^-^)