交野市 星のブランコ

星のブランコの画像2

ということで、磐船神社に行った日、近くから大阪府民の森の一つほしだ園地内にある『星のブランコ』に行けることを知りました。

ここら辺はよく来ていたのですが、今までほしだ園地まで行けることを知らなかった私が恥ずかしいです(>_<)

そして、星のブランコに行くのもこの年になって初めて(^_^;)なんで今まで行かなかったのだろうと思います・・・

さて、星のブランコってなに?という人のために少しだけ情報です。

大阪府民の森 ほしだ園地の星のブランコ

星のブランコと言うのは全長280m、地上高50mの吊り橋なんです。残念ながらブランコみたいにユーラユーラとはなりません。

そして、この星のブランコは自然公園施設としては最大級を誇るんですよ。

安全第一なので天候により通行止めになる場合もあるので事前に確認をしておくほうがいいかもしれません。

ということです。

さて、磐船神社から星のブランコに行くにはどうするのか?

磐船神社から星のブランコ

と、いうことで地図があります。

ほしだ園地地図の画像

赤丸で囲っているところが出発地点の磐船神社。

星のブランコまでは1.4キロの距離になります。それほど遠くないと感じるかもしれませんが・・・ここからの道はとても急勾配になります(>_<)滑りやすい靴を履いていると滑るかもしれませんので注意してくださいね。

この日は星のブランコに行く予定はなかったのですが、磐船神社から行けると知ったのが午後3時半。星のブランコを歩けるのが4時半まで。

しかも、5歳の子供がいる。しかも、入り口から急こう配が続いている・・・これはまた次回にした方がいいのか???

とも思ったのですが、そこで急遽家族会議(笑)を開いた結果・・・娘が「絶対に行く!!」と。

なので、半ば強行的にいくことになりました(^^;)

平坦な道の1.4キロなら全く問題ないと思うのですが、相手は山道。しかも結構な急こう配。これは時間的に厳しいのでは???と、思ったのですが娘の一言は絶対です。といより、そこまで行きたいなら親として行くしかないでしょ!

結果的に4時頃には星のブランコに着くことができました。ただ、せっかく気持ちのいい気候でのんびり歩けばとても気持ちがいいはず・・・なのに、親二人は汗だくになっていました(^^;)それにしても子供の体力ってすごいですよね。娘が一番元気で息も上がっていませんでしたよ(>_<)

ということで、何とか3人でつり橋を渡ることができました。

星のブランコ 紅葉

星のブランコは高さ50メートルのつり橋。なのでつり橋を渡っていると森全体を見渡すことができるんですよ。

今の時期は色とりどりの紅葉が綺麗はず、と思っていたのですが・・・

星のブランコの画像3

つり橋の入り口付近から撮影・・・あれ?色付きが悪いような・・・

まぁ、とりあえず渡ってみようと・・・

星のブランコの画像4

これは星のブランコの中腹くらいから撮影したのですが・・・まだ全体的に緑色が強い感じがしましたよ(^^;)まだちょっと紅葉には早かったのかもしれませんね。

過去の写真を見てみるととても綺麗だったのですが・・・残念です。

これはまたリベンジしに来ないといけないですね!

これが2016年11月12日になるので、来週か23日の祝日には綺麗な紅葉を見ることができるかもしれませんね。

星のブランコへのアクセス

星のブランコは大阪府民の森の一つ「ほしだ園地」の中にあります

星のブランコに行くには車で来るのが一番だと思います。

バス(土日のみ)もあるにはあるのですが、電車も最寄駅と言えば私市になるのですが・・・きっと不便を感じると思います。

ガッツリ歩くぞ~って言う人ならいいかもしれませんけどね。

駐車場も1時間200円とそれなりにリーズナブルなので車で来るのが一番かと思います。

星のブランコの駐車場

星のブランコに行くためには国道168号線の途中にある有料駐車場に停めて歩くのが一番いいかもしれませんね。

駐車料金も1時間200円。

ただし、シーズンになると駐車場待ちの車で渋滞になるので早めに行くことをおススメします。

利用時間は9時から17時と決められているので注意してくださいね。

大阪府交野市にある府民の森の一つほしだ園地。そのハイキングコースの一角にこの星のブランコというつり橋があります。高さ50メートルはなかなかスリルがありますよ。中腹辺りでは揺れもだいぶ感じることができますからね。

ただ、体調が悪かったり、高い所が苦手は人は渡らない方がいいかもしれませんよ。

機会があったら遊びに行ってみたください。

スポンサーリンク
広告