くまモンの珪藻土バスマット

珪藻土バスマット使ってるんです。コレ↓

珪藻土バスマットの画像

なんでくまモン!?って言われても困るのですが(^^;)嫁のお姉さんが買ってきてくれたんです。なので、おそろいと言うことですね。

まぁそれはいいとして、珪藻土バスマット最近流行りましたが、これは実際いいですよ!使ってみないとわからないかもしれませんが風呂からあがって一歩珪藻土バスマットの上を歩いて、次の瞬間にはほぼほぼ乾いている(゚Д゚;)

初めは半信半疑だったのですが実際使うともうやめられませんね(^-^)

今まで使っていたバスマットって何人かが使ったらもう水を吸うことがなくなりますよね(>_<)それに冬だとバスマットが濡れていると冷たいんですよね(>_<)珪藻土バスマットにはそれがないんですよ。

使っても使っても表面は常にサラサラでいつでも『水分こいや~!!』って感じで待ち構えてくれています。思いのほか冷たくならないのも魅力的です。

ありがたいことに珪藻土バスマットの手入れってものすごく簡単。

基本は日陰に干すだけ。これで終わりです。

今までみたいに洗濯をするためにスペアのバスマットを用意して、洗濯して、干して・・・雨が降るとなかなか乾かないし、生乾きで変なにおいが・・・なんてこともありませんしね。

全員が風呂に入った後にちょっと風通しのいいところに立てかけておくだけですぐに驚きんお吸収力を取り戻します(吸収力が無くなるくらい使ったことはありませんが(;・∀・))

ただ、使い続けているとどうしても吸収力が落ちてくるんですよ。珪藻土の隙間に誇り等が入っていくとどうしても吸収力が落ちるそうですよ。

なので私は週末には水洗いをして汚れを取っているんですが、これもシャワーで全体に水をかけるだけの簡単なこと。

それでも、吸収力が戻らない場合は紙やすりで表面を削ってあげる。そうすると驚きの吸収力を取り戻しますよ(^-^)

このくまモンの珪藻土バスマットですが2年近く使っているのですが紙やすりで磨いたのは1度くらい。滅多なことでは吸収力は落ちませんよ(^^;)

それにそれほど値段が張るものでもないので買い替えるという選択もありかもしれませんね。私はもらいものなのでできる限り使い続けようと思っているのですが・・・。

珪藻土バスマットってホームセンターや通販でも手軽に買えるようになっていますし、一度試してみるのもいいかもしれませんよ。

この驚きの吸収力を実感してみてください。これはもうやめられませんよ。

スポンサーリンク
広告