新聞紙でごみ箱の作り方

新聞紙っていろんなものに活用することができるんですよね(・∀・)b

とても優秀なんです新聞紙は。

引越しの時には食器をくるんで緩衝材としてとても重宝しましたよ。私の家では新聞紙を取ってはいませんので、実家に行って大量に貰ってきました(^_^)ただ、大量に貰ったせいで・・・今はたくさん余っている状態に(;゚Д゚)!

と言うことでそのままゴミとして出すのももったいないので、新聞紙を使ったゴミ箱の作り方を調べてみました。

で、ここに残しており忘れたときにはここで確認することができるように新聞紙を使ったゴミ箱の作り方をを備忘録を残しておこうと思います(・∀・)b

新聞紙を使ったゴミ箱の作り方を調べてみるとたくさん作り方があるんですね(^_^;)私はちょっとしたゴミを捨てるためのゴミ箱が欲しいので、作りやすくて四角い折り方のものを参考にしましたよ。

スポンサーリンク
広告

新聞紙を使ったゴミ箱の折り方

と言うことで新聞紙を使ったゴミ箱の折り方を写真に撮りました。動画でもいいのですが・・・編集等が面倒なので写真にしています(^_^;)

①まずは新聞紙を2枚用意します

②2枚の新聞紙をそろえて半分に折ります。

③折っている側を真ん中を中心に三角形に折ります

④下の2枚を写真のように2度折ります。

⑤裏返して、真ん中を中心に両サイドを折り返します

⑥先ほどと同じように、写真のように下を2回折り返します。

⑦最後に中を開けて、底を整えてあげると完成です。

底を広げるときにはまず折り目を付けておくと簡単にできますよ

こんな感じですね↑

とても簡単に折ることができます(・∀・)b慣れれば1分もかからないくらいで折ることができるんじゃないですか?

このゴミ箱の折り方を選んだ理由

そして、数あるゴミ箱の折り方の中でこれを選んだ理由がもう一つあります。

それはコンパクトに畳んでおくことができるということです。

①まず底を広げる前の状態で、半分に折ります

②三角側を入れ込んでいくと正方形になります

完成したゴミ箱の中にも綺麗に入れておくことができるので便利ですよ(・∀・)b

この新聞紙を使ったゴミ箱の作り方ですが新聞紙2枚となっていますがもちろん1枚でも折ることは可能です。ただ、1枚でも折ってみたのですが・・・ちょっと保持力が弱いかな~って思ってしまいます。なので、2枚が良い感じですね(・∀・)b

ちなみに一番上の2つの画像で左側が新聞紙2枚、右が新聞紙1枚を使ったものですよ。1枚だとちょっと薄い感じです。

スポンサーリンク
広告