防災グッズ

ということで・・・防災グッズを用意していますか?

私は大阪に住んでいるのですが、今回の台風21号で大阪の岸和田周辺は大和川の氾濫によって大きな水害に見舞われてしまいました。

この時期に大型の台風が日本付近に来るのも珍しいことで、それだけ地球が何かしらの異変があるのかもしれませんよね。

と言うことは・・・さらに大きな台風が来る可能性もあれば、大きな地震っだってくるかもしれません。もしかしたら、集中豪雨が何日も続く可能性もありますよね。

これからどうなるかなんてわかりませんが、どうにかなってから焦っても手遅れ。それまでに防災グッズを用意しておこうと思います。と言うことなので、今私の家には大した防災グッズはないんです(>_<)多少はあるのですが、少ないです。

スポンサーリンク
広告

防災グッズ リスト

防災グッズをリストにしてくれているサイトがいくつもあるのでそれを参考にして防災グッズを用意するのが一番ですよね。

ただ、災害なんていつ来るかわからない。だから、日常的に用意しておくことができるようにすることが大切だそうですよ。会社に行っているときに災害に見舞われる可能性もありますから。帰宅難民にでもなったら大変です。そんな時に、水を持っているだけでも心強いですよね。

防災グッズ リスト 最低限

家に置いておく防災グッズの最低限のリストを書いておこうと思います。自分のブログがあればそれを見ることで何を用意すればいいのかわかりますからね(・∀・)b

・飲料水:必需品ですね。目安は1日一人3リットルくらいみたいですよ。家族が多くなるとそれだけ用意する必要がありますよね。

・非常食:水と同じくらい必要になります。缶詰やクラッカー等の日持ちする物を備蓄しておくといいですよね。お湯を沸かす必要があるカップラーメンはあまりおすすめじゃないみたいですよ。お湯を沸かすのも大変ですからね。

・医療品:持病のある人はもちろんですが、最低限手当てすることができるものは必要ですよね

・衣類:冬の災害だと、寒さが問題になってきます。暖を取ることができるものを入れておくとベスト。カイロもありですね。

・明かり:懐中電灯、ロウソク等ですね

・携帯ラジオ、蓄電池:いろんな機能が付いているラジオが便利ですよね。発電機能が付いているラジオならさらにいいですよね。

最低限これくらいは必ず用意しておきたいものですね。家が大丈夫なら寒さをしのげることもできますし、人目も気にしなくていいですが、地震等で家が倒壊した場合には避難所で生活することになります。

そうなった事も考えて、用意する物を考えておく必要もありますよね。

防災グッズ 100均

今の100均ってほとんどの日用品はそろいます。

なので、100均で防災グッズを用意しよう!と思う人がいるかもしれませんが・・・おすすめできません(>_<)耐久性に問題ある場合がありますからね。せっかく用意していてもいざと言う時に使うことが出来なければ意味がありませんからね。

無くてもいいけど、合ったほうが助かるものなんかは100均で用意しておくのもいいかもしれませんね。それに意外と100均の方が高くつく場合があるので注意が必要です。

防災グッズ 食料

防災グッズには水はもちろんですが食料も必ず入れておく必要があります。

缶詰や乾パンと言った数年もつものを常に常備して期限が切れそうになれば新しいものに買い直す。

ただ、日持ちするからと言ってカップラーメンはあまりお勧めできないんです。避難所でお湯を沸かすことができるかわかりません。そうなった場合は食べれませんし、何より、内容量に比べて中身が少ないんですカップラーメンって。それよりも、粉ものを備蓄しておくといいかもしれません。エネルギーを取ることもできますし、量を持ち運ぶことができますから。火やお湯の問題はありますけどね(^_^;)

また、赤ちゃんがいる家庭は必ず離乳食やミルクを用意しておきたいですよね。赤ちゃんは我慢が出来ませんし、させてはいけません。

防災グッズセット

自分で用意するのもいいのですが、防災グッズの最低限入っているものを購入しておくのもいいですよね。

これにプラスアルファーで防災セットを用意しておきたいですよね(>_<)

備えあれば何とやらです!!

まとめ

防災グッズは少しでも早く用意しておきたいものです。

今回の台風21号ですが実は私が住んでいる地域も避難勧告や避難指示が出ていたんです。とは言っても、避難指示が出たからと言ってすぐに逃げるのか?と言われたらそうでもないと思います。私の住んでいるところでは土砂災害による避難指示だったんですが、私が住んでいるマンションは山から離れている、住んでいるのは5階。と言うことを考えると、避難するよりも自宅にいた方が安全なのでは?と思いました。

外は暴風。安易に外に出るほうが危ない気がしましたからね(^_^;)その判断が正しいかどうかは自己責任になりますから何とも言えませんけどね(^_^;)

もしもの時こそ落ち着いて考えることをしたほうがいいですよね。

スポンサーリンク
広告