ズーマー エアクリーナー交換

ズーマー50の画像

ということで、題名通りズーマーのエアクリーナーを交換しました(・∀・)b

正直・・・最近と言うより、結構前からズーマーの調子が悪かったんです(^_^;)それもそのはず・・・エアクリーナーを交換した覚えが一度もない(;゚Д゚)!そして、ズーマーの走行距離は35220キロなんです。

エアクリーナーの役割はガソリンと空気を混合するために吸いこんだ空気を綺麗にするためのフィルターです。もちろん汚れが付着してだんだんと汚れてきます。そうなると・・・空気を取り込むことが出来なくなってきてしまう(>_<)

自動車ってガソリンと空気のバランスがとても大切なので、取り込む空気の量が変わってしまうと・・・走りに影響が出るのは当たり前ですね(^_^;)以前乗っていたほーネット250では当たり前のようにエアクリーナーは交換をしていたのですがズーマーではそれに気が付かずこんな距離まで乗っていましたよ・・・

ちなみに調子が悪いというのは、発進時にもたつきがあったり、スムーズに加速しなかったりするんです。エアクリーナーを交換すればそれも全くなくなりましたよ(・∀・)bもし同じような症状があるならエアクリーナーを交換してみるのもいいかもしれません。

ということで、長々となりましたがエアクリーナーの交換方法です。ちなみに、パワーフィルターみたいにカスタムはしていないドノーマルのエアクリーナーの交換になります。

スポンサーリンク
広告

ズーマー エアクリーナーカバー

ズーマーのエアクリーナーカバーはこちらです。

キックスターターの上についてある三角形のカバーがズーマーのエアクリーナーのカバーになります。ここのねじを外してやるとエアクリーナーが出てきます。

上の写真の赤丸のねじを取るだけです。このねじはプラスチックにねじ込まれているだけなので注意してくださいね。閉めすぎるとすぐにねじ切れてしまいます。

ねじをすべて外せたらカバーは勝手に外れます。

カバーを外した状態です。いやー・・・汚いですね(^_^;)

ズーマー エアクリーナー 取り付け

エアクリーナーと交換、取り付けはとても簡単です。上の写真の緑のヒダヒダを外して新しいエアクリーナーを同じように取り付けるだけです。何も技術は必要ありません。

はい!古いエアクリーナーを外して、新しいエアクリーナーを取り付けました(・∀・)bこの作業に要した時間は・・・3秒(;゚Д゚)!

まぁ交換だけですからね(^_^;)

これで後はエアクリーナーカバーを元通りに取り付けるだけで作業完了になります。エアクリーナーの交換作業を開始してからの時間は5分程度で終わりますよ。これくらいなら自分でしたほうが工賃もいりませんし安くつきます。

ちなみに今回使用したエアクリーナーはこちらです

キタコのエアクリーナーです。純正のものよりも少しばかり安かったです(^_^)1500円あればおつりが返ってきます。

バイクって通勤に使っていると維持費が意外とかかるんです。その維持費の大きなものは消耗品の交換の工賃です。自分で作業をすれば工賃はいりませんし、何より愛着がわきますよ。作業自体は難しいものはほとんどありませんし、チャレンジしてみるのもいいかもしれません。もしものトラブルにも対応することができるようになるかもしれませんしね(^_^)

と、言うことでズーマーのエアクリーナーの交換でした。

スポンサーリンク
広告