ピレリスタッドレスタイヤ

タイヤメーカーのピレリ(PIRELLI)のスタッドレスタイヤを買いました(・∀・)b

というのも・・・

大阪に住んでいた時にはスタッドレスタイヤなんて必要ないと思っていたので購入したことがなかったのですが、さすがに滋賀県の北部に引っ越しになると必要になりますよね(^_^;)

ということで、車人生の中で初めてスタッドレスタイヤを購入しました(>_<)

と言っても、スタッドレスタイヤって何がいいのかわからないので・・・必殺技を使います。

兄貴です( ̄▽ ̄)

私の兄は車の整備士。

一番信頼することができますね(・∀・)b

ということで・・・安くていいスタッドレスタイヤを選んでもらいました。

ピレリスタッドレスタイヤ アイスアシンメトリコ

今回購入したスタッドレスタイヤはピレリ(PIRELLI)のアイスアシンメトリコです

私が乗っている車がホンダのSUV CR-Vなのでサイズは225/65 R17になります。

評判としては・・・賛否両論ですね(^_^;)

メジャーなブリジストンのブリザックやヨコハマタイヤのアイスガードなんかが有名ですが、高いんです(>_<)

なので、ピレリ。

評判としては雪道ではそれほど変わらないみたいですがアイスバーンになったときにちょっと劣る?なんてことも書かれていますが、

その反面、どのタイヤも変わりない・・・

なんて書かれている評判もありますし・・・(^_^;)

自分の地域のことを考えると、ピレリのアイスアシンメトリコでいいかな~って思って選びましたよ。

ピレリ アイスアシンメトリコ サイズ

アイスアシンメトリコのサイズですが・・・ 意外とたくさんありますね。

公式サイト⇒ピレリ

公式サイトにも書かれていますが、アイスアシンメトリコは日本向けに開発されたスタッドレスタイヤなんですね。

ということは、日本の冬の環境に最適に作られているということなんでしょうけど・・・

どの地域の日本に合わせて作られたのかが気になるところですね(^_^;)

日本もそれなりに広いですからね~ 沖縄と北海道では冬の環境は全く違いますよ(^_^;)

サイズを見ると、幅広いサイズがあるので軽自動車からSUVまでどの車種にも対応してそうですよ。

ピレリスタッドレスタイヤ評価

で、実際に走ってみた感想は・・・

家の前の坂道・・・

登ることができませんでした(^^;)

まぁこれは私の雪道の運転スキルが乏しいというのもあるかもしれませんが・・・

雪道走るのが今回が初めてだったので(^^;)

事前に雪道での走り方を調べていたのですが、やっぱり焦ります(>_<)

なんだかんだして最終的には登ることはできましたし、

それ以降は問題なく走ることができました(・∀・)b

コーナーもドキドキしながら走りましたが、大丈夫(・∀・)b

ブレーキも大丈夫(・∀・)b

やっぱり私の運転が未熟だったのかもしれませんね(;・∀・)

ただ、本格的なアイスバーンだったわけではなかったのでそれも試してみないといけませんね(>_<)

押し固められた雪では大丈夫でしたよ。

もしかしたら運転の仕方によるのかもしれませんね(^_^;)