パイナップル 切り方

パイナップルを一つ丸ごともらったんです(^_^;)これ↓

見事なパイナップルなんですよ。

写真ではわかりずらいと思いますが、香りも良くて美味しそうなパイナップルです。

でもね。

私、パイナップルなんて生まれて初めて丸ごともらったので、もちろん切り方なんてわかりませんし、切る道具も持っていませんよ(^_^;)

と言うことで、調べよう!!と思ったのですが・・・

親切なことにこんなものがパイナップルにぶら下がっていましたよ

スポンサーリンク
広告

パイナップル 切り方 簡単

これ↑

わかりやすいですね(・∀・)b上の葉っぱを取って4分の1に切って真ん中の芯を切って、皮をはがして、食べやすいサイズに切る。

これだけです。

缶詰で売っているような輪切りにする必要はなかったんですね(^_^;)パイナップルと言えばあの形しか知らなかったのでどうやってあのようにきればいいのか考えていましたよ(^_^;)

この切り方なら簡単で食べやすいです(・∀・)b

一応、他の切り方も調べてみたのですが・・・おしゃれに切り分ける方法もたくさんありますがそこまで手間をかける必要はありませんよね(^_^;)

と言うことで、私の中ではこの簡単な切り方で十分と言う結論になりました。

パイナップル 切り方 道具

パイナップルを更に上手に切り分けるには道具を買うのもいいかもしれません。

年に何度かパイナップルを食べるというのなら道具があったほうがいいのかもしれませんね。

今回、私もパイナップルをもらってちょっと自分でも買ってみようかな?って思ってしまうほどパイナップルは美味しかったですよ。

と言うことで、パイナップルを輪切りに切る道具ってどんなものがあるのか調べてみました。

これなんかよさそうですよね

ちょっとお値段が高いですが、パイナップルの大きさに合わせて刃を変えることができるのは助かると思うんですよね。

壊れることもないと思うので、一つ買っておけば長年使い続けることができると思いますしね。後は・・・妻の説得が必要かもしれませんね(^_^;)

楽天を見ていたらパイナップルが売っていましたよ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

フィリピン産S&Wまた食べたくなるパイン 葉付き大玉(5〜6玉)約12kg
価格:3700円(税込、送料無料) (2017/11/17時点)

こちらはそれほど高くないですね(^_^;)

パイナップルカッターの方が高いです。と言うよりも、この量がこの値段ならやっぱりパイナップルカッターがあったほうが簡単に食べることができるかもしれませんね(・∀・)b

パイナップル 保存

パイナップルってたくさん食べることができません(^_^;)一つもらったら4分の1を家族3人で食べたら十分でしたよ(^_^;)

と言うことで、残りのパイナップルは保存する必要があります。

すぐに食べるのならそのまま冷蔵庫に入れておけばいいのかもしれませんが・・・毎日パイナップルは正直つらいです(^_^;)

パイナップル 保存 冷凍

とうことで、パイナップルを切り分けた後、長期保存するにはやっぱり冷凍が一番ですね。

パイナップルを一口大に切り分けて、少しずつをまとめて袋に入れて、ジップロックに入れてそのまま冷凍庫に入れました(・∀・)b

これで冷凍パイナップルの完成です。

嫁さんの小学校では給食で冷凍パインが出たと言っていたのですが、私は食べたことがないんですよね。でも、想像するだけで美味しそうですよね。冷凍パインって。

ということで、パイナップルを保存するなら冷凍が一番だと思います。

スポンサーリンク
広告