卵穴あけ器がめっちゃ便利な件

黄身がとろとろの半熟卵。

想像するだけでよだれが出てきます( *´艸`)

でも、大きな壁にぶち当たりました( ゚Д゚)

それが、

とろとろ半熟卵だということが逆に、仇になりました(>_<)

その問題というのが、卵の殻剥き

白身がボロボロと崩れてしまうんです(>_<)ゆで卵なら問題なく殻剥きができるレベルでも半熟卵だと中身がとろとろなので、簡単に崩れてしまうんですね・・・

で、問題解決として、

『卵穴あけ器』

を使ってみました(・∀・)b

結論、

これ、いい(・∀・)b

です( ̄▽ ̄)

セリアで卵穴あけ器を購入

しました(・∀・)b

セリアに売っていましたね(^-^)

きっと、ダイソーでも販売していると思いますよ

で、これが卵の穴あけ器

『卵の穴あけ器』って書かれていないと、何に使うかわからない形ですね(;・∀・)

構造は簡単です

上に卵を置いて、下に押すと・・・真ん中の穴から針が出てきて卵に小さな穴をあけるというもの。

これで、めっちゃ簡単に皮むきをすることが可能になるみたいです(・∀・)b

上図は黄色ですが、

実際に買ったのはこちら

何故色が違うの?

ですが、

セリアで買って、家に帰ってから写真を撮ろうと思っていたのですが・・・

テンションが上がって、

梱包をサクッと捨ててしまいました(^^;)

ということで、後日、セリアで写真だけ撮りました(^^;)

ということで、

上から押すと、中央の穴から針が出てきます

本来なら、

卵を上に置いて、押し込むとこの針が卵に穴をあけてくれる仕組みですね。

小さな子供がいる人は注意が必要ですよ(>_<)

ロックをすることも可能なので、使わない時にはロックしてしまっておきましょう。

後は、実際に卵に穴をあけて、

半熟卵を作るだけ( ̄▽ ̄)

本当に穴をあけれるのか?

穴を開けるときに、卵は割れないのか?

穴から中身が出てこないのか?

なんて、不安もありますが、実際に使うのにワクワクしています(^-^)

ということで、

実際に使ってみたら、記事にしていきたいと思います(・∀・)b

まとめ

半熟卵を作ると、殻剥きの時にどうしても崩れてしまい、

綺麗な半熟卵が作れません(>_<)

なので、セリアで『卵の穴あけ器』を買いました(・∀・)b

卵に小さな穴を開けるためのもの

噂ではこれで簡単に殻剥きができるようになるということです( ̄▽ ̄)

使うのが楽しみですね(^-^)